Debian GNU/Linux 6.0.4(コードネーム「squeeze」) にRuby1.9をインストールする

はじめに

Rubyをインストールする方法は,公式サイトにもあるようにソースコードからコンパイル するか,サードパーティツールをつかうか,またはパッケージマネージャーを使うかです. ここでは,後ほどRuby on Railsを入れる関係からサードパーティツールであるRVMを使って インストールします.

RVMをインストールする

ここでは,マルチユーザーではなくシングルユーザーで利用することを前提にユーザーのホーム ディレクトリ以下にインストールします.

安定板をダウンロードしインストールする

$ curl -L get.rvm.io | bash -s stable

ここでget.rvm.io は https://raw.github.com/wayneeseguin/rvm/master/binscripts/rvm-installer にリダイレクトされます.

よって,上記コマンドラインは

$ curl https://raw.github.com/wayneeseguin/rvm/master/binscripts/rvm-installer | bash -s stable

と同じです.

最新の開発板をダウンロードしインストールする

$ curl -L get.rvm.io | bash

をかわりに打ち込んでください.

シェルの設定をリロードしテストする

一旦ターミナルを閉じて,再度ターミナルから以下のコマンドを入力してください.

$ source ~/.rvm/scripts/rvm

以下のコマンドでRVMがロードされているかテストができます.

$ type rvm | head -n 1

rvm is a function

以下のコマンドで実行時のオペレーティングシステムで要求されている依存関係が確認できます.

$ rvm requirements

Rubyをインストールする

以下のコマンドを打つとRVMでインストールできるRubyの一覧が表示されます.

$ rvm list known

ここでは,Ruby1.9.3の最新安定板であるp194をインストールします.

$ rvm install 1.9.3

以下のコマンドでインストールした最新版を使います.

$ rvm use 1.9.3

Using home/hogehoge.rvm/gems/ruby-1.9.3-p194

以下のコマンドでそれぞれチェックしてみましょう.

$ ruby -v ruby

1.9.3p194 (2012-04-20 revision 35410) [i686-linux]

$ which ruby

home/hogehoge/.rvm/rubies/ruby-1.9.3-p194/bin/ruby

SNSでもご購読できます。