Debian Wheezy amd64でLaTeX環境を構築する

 

はじめに

Debian Wheezy amd64でLaTeX環境を構築してみました.

squeezeとは一部パッケージが違っていたり,収録されている

パッケージが変更になっています.

platexのインストール

texlive-lang-cjkというパッケージに入っているのでこれをインストール

します.

apt-get install texlive-lang-cjk

dviビューアのインストール

xdvik-jaというパッケージに入っているのでインストールします.

apt-get install xdvik-ja

PDFに変換するdvipdfmxのインストール

texlive-baseというパッケージに入っています.texlive-lang-cjkをインストール

すると依存関係からすでにインストールされています.

PostScriptに変換するdvipsのインストール

dvipsk-jaというパッケージに入っているのでインストールします.

apt-get install dvipsk-ja

PostScriptビューアgvのインストール

apt-get install gv

新ドキュメントクラス(jsarticle,jsbook)のインストール

texlive-lang-cjkというパッケージに入っています.すでにインストール済みです.

フォント

texlive-fonts-recommended,texlive-fonts-extraというパッケージをインストールします.

apt-get install texlive-fonts-recommended texlive-fonts-extra

 

使い方

platex file

と打ち込んでtexファイルをdviファイルに変換します。

xdvi file

で確認します。

dvipdfmx file

でdviファイルをPDFファイルに変換します。

確認はPDFビューワでします。

 

 

 

SNSでもご購読できます。